二重整形でバッチリEYEになろう|魅力魔女になる秘訣

女性

ハリのある肌に改善

婦人

ハリのある肌はスッキリとした顔立ちにしてくれますが、年齢を重ねていくごとに頬のたるみが目立ってしまいます。肌機能は年齢とともに衰えてしまうため、50代や60代になると頬のたるみに悩む人が増えてくるのです。頬のたるみはフェイスマッサージなどで改善することもできますが、根本的に頬のたるみを解決したいなら、美容外科クリニックで肌のリフトアップ手術を受けましょう。頬のたるみ改善に効果的だとされるリフトアップ手術では、糸を使って肌を引き上げる手術です。メスを使用する手術では耳の裏など目立たない箇所を切開して無駄な脂肪を切除して肌を引き上げていきます。安全性が高いのは糸を使う手術ですが、長い期間リフトアップ手術の効果を期待したいならメスを使用する手術の方が良いでしょう。頬のたるみを改善することで以前より小顔になることができ、顔全体の印象を変えることができるためメリットが多いです。

またメスや糸などによる手術の他にも、ヒアルロン酸やボトックス注射などで頬のたるみを改善することもできます。注射による治療は15分から20分の短時間で治療を終えることができるということが特徴です。一回にかかる費用も本格的な手術に比べて安価なため、お財布にも優しい方法といえるでしょう。リフトアップ手術にはいくつかの方法があるため、これからリフトアップ手術を受けるときは治療の種類を見てそれぞれの特徴を比較して検討するようにしましょう。安全性を重視するなら糸を使った手術やヒアルロン酸などの注射手術の方が良いでしょう。